関西・中国・四国・九州エリアETC車載器購入助成キャンペーン2023実施決定!

NEXCO西日本、阪神高速道路株式会社及び本州四国連絡高速道路株式会社は、令和2年12月17日に発表した「ETC専用化等による料金所のキャッシュレス化・タッチレス化について」で明確にされたETC専用料金所の導入拡大にあわせETCの普及促進を目的に、ETC車載器購入助成キャンペーンの実施を決定しました。 

キャンペーン内容

今回実施される「関西・中国・四国・九州エリアETC車載器購入助成キャンペーン2023」は、キャンペーン取扱店舗にて、対象者に限り、車載器の設置費用から対象車1台につき最大10,000円を助成されるという内容です。
期間は2023(令和5)年4月3日(月)~2023(令和5)年6月2日(金)で限定50,000台とされています。また期間内でも助成予定台数を達した場合、受付が終了することもありますので早めの検討が望ましいです。

対象地域

対象地域は以下の通りです。
関西エリア(滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県) 中国エリア(鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県)
四国エリア(徳島県、香川県、愛媛県、高知県)
九州エリア(福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県)
なおキャンペーン取扱店舗については順次発表される予定です。

助成対象要件

助成対象要件は以下の通りです。
■ ETC または ETC2.0 車載器を新規に取付される方が助成対象となります。
■ ETC 車載器の買い替えは助成対象となりません。
■ 四輪車の新車は助成対象となりません。
(キャンペーン申込時に車検証の初度登録年月から3か月 以上経過している車両が助成対象となります。)
■ 二輪車の新車は助成対象となります。
■ 新セキュリティ規格に対応した車載器のみ助成対象となります。
■ 対象エリアのキャンペーン取扱店舗にて、購入・セットアップ・取付を行った方が助成対象となります。
■ 購入・セットアップ・取付後のお申し込みは助成対象となりません。
■ 他の ETC 車載器購入助成を受けられた車両は助成対象となりません。

引用:関西・中国・四国・九州エリアETC車載器購入 助成キャンペーン2023について

関連記事

  1. ETCサービスを装ったフィッシングサイト・不審メール が増加し…
  2. 休日割引適用外 2022年度のお盆休みは、休日割引が適用されません。
  3. ETCXとETCコーポレートカードについて
  4. ファスナー合流(ジッパー法)とは?1 台ずつ交互に合流することで…
  5. sinryoku 2022年度のゴールデンウイークは、休日割引が適用されません。
  6. ETCゲート ETCゲートを突破してしまったら…
  7. ETCクレジットカードにおけるインボイス対応の緩和措置が発表され…
  8. 改めて車両制限令を考える
PAGE TOP